ホーム » スタッフ » 斉藤徹 » 自宅へのSPAM流量よりBOT拡大を感じる

2009年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の投稿(電子情報)

アーカイブ

カテゴリー

自宅へのSPAM流量よりBOT拡大を感じる

自宅サーバのMRTGにて、メール流量の時間変化を観察しているが、 実質SPAMメールの流量変化観察と同じ。 んで、週変化グラフを見ていると、夜のゴールデンタイムになると 流量が減っている傾向が見える。 これから考えると、日本国内のBOTに感染しているパソコンが、 アイドリング状態になるのを狙ってSPAMをばら撒いているように思えてくる。 職場のパソコンがBOT感染で、アクティブ状態でSPAMをばら撒くという仮説も考えられるけど、 9-5以外の夜中にもSPAM流量があるしなぁ…