ホーム » スタッフ » 斉藤徹 » 制御用小型コンピュータによる模型制御

2004年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の投稿(電子情報)

アーカイブ

カテゴリー

制御用小型コンピュータによる模型制御

H8/3664を使ってライントレーサを作ってもらう。 同一実験を本科3年を対象に予定しているが、専攻科学生には、 車体の設計・組み立てから制御まで全てを体験してもらう。

最初に実験配布資料を解説し、実験の目標を説明する。 専攻科生には、光センサーの値をA/D変換しながら、プログラムによる PWM で 速度制御までできることを期待。しかし、車体などのハードの数にも制限が あるので、3人グループに2つの車体材料を与える。 初日は、車体の組み立てと H8 の概論・プログラム書き込み手順の説明。