ホーム » スタッフ » 斉藤徹 » JABEEアンケート+2分木プログラム

2004年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の投稿(電子情報)

アーカイブ

カテゴリー

JABEEアンケート+2分木プログラム

JABEEにて4年学生に学習・教育目標をきちんと説明し、 学習・教育目標の内容に関するアンケートに回答してもらう。

後半は、2分探索木の説明にて、簡単な2分木データを生成する処理と、 木の探索のプログラム例を示す。 2分木のプログラムでは、再帰等もよく使われるので、find()を ループにて記載した後で、再帰にてプログラムを示す。 再帰が増えて来ると、処理の実行順序の理解が怪しくなってくるので、 式に記号をつけて、記号で実行順序をしめす演習を行う。

2分木の探索を再帰で書いても、理解が怪しいので、 単純リストの検索をループと再帰で書いて、 再帰のプログラム処理の流れを解説する。