ホーム » スタッフ » 斉藤徹 » グラフィック画像データの扱い

2004年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最近の投稿(電子情報)

アーカイブ

カテゴリー

グラフィック画像データの扱い

テスト前の時期に入り、グラフィックプログラミングに入るのは困難なので、 画像データの取扱について話す。

画像データがどの程度のメモリを必要とするのか? 同じく動画のファイルサイズを計算する話しをする。 一般的な圧縮の話しとして、ランレングス圧縮と差分圧縮の話しを説明。 bitmap,gif,jpeg,png などの紹介。同じく動画の avi,mpeg 等の紹介と、 圧縮の考え方の紹介。

最近の映画の中でのコンピュータグラフィックスの話題として、 3D画像の一般論として、 ワイヤフレーム・隠面処理・法線ベクトルとの内積・テクスチャマッピング・ レイトレーシングといった手法の概略を説明する。 後は、グラフィックス技術の変革となった具体的な映画をいくつか紹介。