ホーム » スタッフ » 斉藤徹 » メール送信取り消し機能なのか?

2015年7月
« 6月   8月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の投稿(電子情報)

アーカイブ

カテゴリー

メール送信取り消し機能なのか?

学科に求人募集の企業さんから、2通のメールが届きました。

(1通目)
> Subject: 【株式会社×××】採用選考会のご案内
> 進路担当様 各位 ....
>  [以下略]
(2通目)
> Subject: 取り消し: 【株式会社×××】採用選考会のご案内
> ◯◯◯◯はメッセージ - "【株式会社×××】採用選考会のご案内"
> を取り消します。

たぶん、求人募集のメールを送信間違いで送って、取り消したんでしょうが、 最近Gmailなどで実装された「一定時間以内ならメールの取り消し」と 同様の機能を使ったのだろうと思います。

だけど、一定時間に間に合わないと、2通目のような極めてぶっきらぼうな メールが相手先に飛んでしまうんでしょうか?

これじゃ、2通目で相手に極めて失礼な印象を持たれて、 ビジネス的には思いっきりマイナスじゃないでしょうか….

送信取り消し機能が、「スンドメール」とかで出てきた頃から、 「身近な送信サーバが実際の送信まで遅延させる」んだから、 遅配の原因にもなるし、あんまり使えないと思っていたけど、 このメール見ると「使っちゃいけない機能」に思えてくる。