ホーム » スタッフ » 斉藤徹 » OSの歴史少々&コンピュータの構成

2009年10月
« 9月   11月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の投稿(電子情報)

アーカイブ

カテゴリー

OSの歴史少々&コンピュータの構成

先週の講義の内容の続きとして、OSの歴史を簡単に紹介する。 Multicsの発展としてのunixの話や、8bitコンピュータから32bitへと 発展の流れの中で、シングルユーザ/シングルタスクのOSから、 マルチタスク/マルチユーザへと発展する経緯を紹介する。 この話の中で、インターネットの普及に伴いオープンソースで開発されている Linuxなどの話を説明する。

OSの中でのプログラムがどういう風に動くのかを説明するために、 ROMとRAMの違いを説明し、ブードローダからユーザアプリケーションを 動くまで、BIOSがなどがどういう風に関係するのかを紹介。