ホーム » スタッフ » 斉藤徹 » データベース工学の準備

2009年9月
« 8月   10月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最近の投稿(電子情報)

アーカイブ

カテゴリー

データベース工学の準備

今までは福井大学の先生に非常勤をたのんで開催していた、 データベース工学の授業が、今年度より自分の担当となった。

ただ、データベースといっても、 Webアプリケーションを作る中で使う程度ではあったが、 昨年度の教科書を参考に教えられる様に勉強中。

ただしデータベースといっても、 SQLを実体験しないと理解が進まない。 かといって、情報処理センターでデータベースエンジンが 使える訳でもなく、学科サーバを使うこととした。 SQLのコマンドラインインタフェースを端末ソフトで使ったり、 PHPでSQLコマンドを実行させるのも大変。

そこでWebインタフェースで、 ユーザが入力したSQLを実行&表示するPHPプログラムを 作ることにした。 他のデータベースに悪影響を与えない&簡単に作れるということで SQLiteを使い、悪意がある利用者を排除するためにLDAP認証とした。 ちょうど、f-leccs.jp 用のLDAPサーバが使えるので、 助かった。

登録しておいた、SQLをメニューで選んでバッチ処理&入力されたSQLを 実行&結果表示するだけのPHPスクリプトだけど、 SQLを体験するだけなら、ひとまずこれで十分だろう。

SSLアクセスするときだけ、UID情報が取れずに変な動きをしていた。 SSL用のhttpd.confのなかで、AllowOverride あたりでAuthConfigなどが通らなかったのが原因。