ホーム » スタッフ » 斉藤徹 » 2分探索木の生成と処理

2005年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の投稿(電子情報)

アーカイブ

カテゴリー

2分探索木の生成と処理

2分探索木の応用を説明するために、2分木の合計やデータ件数、データ表示などの プログラムを再帰呼び出しで記述する例を説明する。

さらに、2分木への末端追加での木の生成処理の説明を行う。 説明のあと、並べ替え後のデータを追加して、偏った木が生成される可能性の あることを説明する。