ホーム » スタッフ » 斉藤徹 » 再帰のあるプログラムのオーダ

2004年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最新の投稿(電子情報)

アーカイブ

カテゴリー

再帰のあるプログラムのオーダ

先週の続きとして、再帰プログラムの処理速度予測について説明。 比較のために、ループによる2分探索の処理速度を示した後で、 O(N)となる式の事例や、O(2^N)となる事例で処理速度を示す。

来週の予告としてフィボナッチ数列の処理速度の例を示そうと したら、クラスが歯科検診のため、中断。

来週は、フィボナッチ数列の処理速度と、Mergeソートでの 処理速度の事例を示す予定。