ホーム » 2004 » 4月 » 27

日別アーカイブ: 2004年4月27日

2004年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最新の投稿(電子情報)

アーカイブ

カテゴリー

達成度チェックシート

JABEEでは、学生各自が学習教育目標を達成しているのかを、 チェックできるようなシステムが要求されている。 JABEE向けの自己点検書で、各自の達成度の資料を簡単に 作成するためのExcelシートを作成した。 専攻科の学生さんは、一度このシートを使ってチェックしてみましょう。

抽象化と隠蔽化、およびC++のプログラム例

先週からの続きとして、C言語によるオブジェクト指向のエッセンスを 取り入れた短いプログラム例を通して、説明を行う。 関数による 手続き抽象 の説明、三角形のデータ表現を例に用いて データ抽象 の説明および、メンバのアクセス制限の必要性の説明を行う。

この後、Cによる説明から、C++を用いたプログラム例に書き換える。 先週の説明での Person[氏名,年齢,身長]を class 化し、 set,printのメソッドを定義したプログラム例を用いる。 private/publicによるアクセス制限にも言及。 これによりデータ抽象、手続き抽象の効果が得られ、 プログラム開発の役割分担が容易、原因究明の線引きが容易という点を強調。

ただしコンストラクタ、デストラクタなどは用いない。

class Person {
private:  // private指定では、メソッド外からのアクセスを禁止
char  name[20] ;
int   age ;
float height ;
public:   // public指定では、メソッド外から参照できる
void set( char s[] , int a , float h ) { // データ初期化のメソッド
strcpy( name , s ) ; age = a ; height = h ;
}
void print() {    // データ表示のメソッド
printf( "%s %d %f\n" , name , age , height ) ;
}
} ;
int main() {
Person saitoh ;
saitoh.set( "斉藤" , 39 , 172.3 ) ;
Person mitsuki ;
mitsuki.set( "充輝" , 4 , 97.4 ) ;
saitoh.print() ;
mitsuki.print() ;
}

工場見学旅行の行き先の見積もり

今日、前回担任の時にお世話になった、旅行社の方が来られた。 先日の特活の時間の結果を踏まえ、九州方面の旅行パンフレットなどの 準備を依頼する。他業者さんにも、同様の依頼をすることになるだろう。

んで、特活の時の意見での、沖縄、台湾、ハワイなどの見積もりの場合 を聞いてみた。沖縄や台湾は、ほぼ同額で、9万円程度となるらしい。 学校で3年から集める予算は、7万5千円らしいので、 沖縄・台湾に決まると追加で旅行費用を集める必要があるらしい。

ちなみに、 わぃは〜 FN シンガポールでも同様な予算規模となるらしい。 /FN の場合には 9.11 事件の後とはいえ、人気が高いため航空業界の 不景気の状態があったとしても、やっぱり10万を超えるらしい。

対外接続用 DNS 情報の変更

一般科目のWWWサーバを学外からも参照可能となるように、設定の変更。 うちのガッコの対外WWWサーバは、DMZ 設置の apache から、PROXY 機能で 学内サーバを見せている。このため、学内のサーバをガッコから見える ようにするためには、 (1)一般科目のドメイン名を学外でも見えるように、DNS を変更し、 (2)DMZ設置の apache の virtual domain 機能内の proxy の設定を変更する。