ホーム » スタッフ » 斉藤徹 » Computer » mariadbトラブル appamor

2022年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最新の投稿(電子情報)

アーカイブ

カテゴリー

mariadbトラブル appamor

mariadb が止まってしまう

パッケージの更新をしていたら、mariadb が起動しなくなる。systemctl start mariadb を実行すると、コマンドラインに帰ってこない。Ctrl-Z で background にすると WordPress も動いているし問題ないのかと思えば、30分ほどするとエラーを吐いてとまる。journalctl -xe で吐いているエラーを確認すると以下のようなメッセージが残っていた。

AVC apparmor="DENIED" operation="connect" info="Failed name lookup - disconnected path" error=-13 profile="/usr/sbin/mysqld" name="run/nscd/socket" pid=67400 comm="mysqld" requested_mask="wr" denied_mask="wr" fsuid=118

メッセージを元にググると、こちらの記事が該当した。

AppArmor(Application Armor)は、各プログラムにセキュリティプロファイルを結びつけ、プログラムのできることに制限をかけるプログラム…らしい。(wikipediaより)

AppArmor の不具合を解消

パッケージを MySQL から MariaDB に移行する際に、AppArmor でトラブルが残ったみたい。こちらの記事を参考に、以下のコマンドで、ゴミを消したらうまく起動するようになった。

$ sudo aa-remove-unknown
Removing '/usr/sbin/mysqld'         mysql関連のゴミを消してくれたみたい。
$ sudo systemctl start mariadb      無事に起動