ホーム » スタッフ » 斉藤徹 » network-managerの罠…

2012年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の投稿(電子情報)

アーカイブ

カテゴリー

network-managerの罠…

ちょっと前からmulti-coreなサーバの活用として、 仮想化の実験を始めている。試しに debian の Xen パッケージを入れている。 んで、自室のlinuxでも同じ事をしたら、ネットワークが変。 /etc/network/interfaces に記載してもいない、ネットワークが有効になったり、 変なルーティングが出てきたり、分けわからない状態。

よくよく確認したら、xen管理用のvncviewer入れる歳に、gnome,KDEの更新を かけて、network-manager + network-manager-gnome あたりがインストールされ、 GUI環境のネットワーク初期化ツールが原因みたい。
# 絶対、また同じようなことすると思うので、BLOGに書いておく。
サーバ用途なのでチョイチョイネットワーク設定を変更することはないので、 早々に"network-manager" をアンインストール。 代わりに、"resolvconf"を入れる。

# aptitude remove network-manager
# aptitude install resolvconf