ホーム » スタッフ » 斉藤徹 » GrWinでグラフィックス基礎演習

2010年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の投稿(電子情報)

アーカイブ

カテゴリー

GrWinでグラフィックス基礎演習

プログラミング応用の第4クオータとして、グラフィックスのネタで演習を行う。 GrWinを使って、基本的な命令で簡単な絵を描く処理を示した後、 関数グラフを描く処理を説明し、簡単な応用で穴埋めをしてもらう。

基礎的なネタだけど、実数を使うプログラミングでありがちなミスの説明もおこなう。

(( 実数を積算しても完全に正確な値とはかぎらない...))
#define PI 3.141592
float th ;
for( th = 0.0 ; th != 360.0/180.0*PI ; th += 5.0/180*PI ) {
:    // ループが止まらない...
}
(( 整数演算と実数が混ざると危険 ))
for( th = 0.0 ; th <= 360.0/180.0*PI ; th += 5/180 * PI ) {
:   // thの値が変化せず無限ループ
// 5/180 は int 型で計算され、0となる。
}