ホーム » スタッフ » 斉藤徹 » Moodle講習会に参加

2009年4月
« 3月   5月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近の投稿(電子情報)

アーカイブ

カテゴリー

Moodle講習会に参加

大学連携で県立大学を中心として整備をすすめている f-leccs.jp の 活動の一環として、LMS(Learning Management System) Moodle の講習会(県立大学開催、仁愛大学篭谷氏講師)に参加。 連携校の登録された先生であれば、講義の日程管理・配布資料・小テスト・評価管理 をWebインタフェースで自由に登録管理ができる。

参加する学生さんとしても、小テストでは携帯Web機能のモジュールも追加されているので、 多少の制限はあるけど、携帯で回答するなどもできるようになっている。 ただ、資料の準備には慣れも必要だし、一度頑張ってコンテンツを作っちゃえば、 使い回しもできるようになるんだし、最初のひと頑張りが大切かな。

予習ができなきゃね…

私自身は、ずいぶん前から、講義のあとの要点をまとめたメモを講義録として、 日記に記載してきている。 しかし、あくまでも講義の後。 大学は予習した上で授業に臨むのが前提だから、 講義録ではすでに遅れているんだよなぁ… さて、頑張って『授業の前』に Moodle 上でコンテンツを作らねば…

VOD化

f-leccs.jp で狙っているの講義へのネット技術の活用の1つには、 講義のVOD(Video On Demand)化もあげられている。 映像系の担当の方との雑談では、なかなか全員の人に認知してもらえるまでが大変そう…

VOD化といっても、常にビデオの専門家に来てもらうのはコストもかかる。 それに講義の話って、重要そうなネタを表現を色々と変えながら何度も話すことを 繰り返したりするから、映像的には動画がでかい+内容もかなり冗長ということで、 ケチくさい考え方の染み付いたサーバ屋の視点では、 『なんだかもったいないよぉ…』って気分。

それ以上に、ビデオに撮られること自体が恥ずかしい…って障壁の方が大きかったりして….