ホーム » スタッフ » 斉藤徹 » 数値文字変換演習

2007年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の投稿(電子情報)

アーカイブ

カテゴリー

数値文字変換演習

数値型・文字型などのデータを一通り復習もすんだので、数値・文字列変換の演習。

課題テーマ

  • N進数の文字列(char[])を入力し、その数値(int)を求める関数と、
  • 数値(int)を入力し、N進数文字列(char[])に変換

する関数を2つ作成し動作を確認しレポートを作成せよ。 ただしN進数文字列については、自分の理解度に応じて以下の中から選ぶこと。

  1. 8進数文字列<=>数値(int)
  2. 16進数文字列<=>数値(int)
  3. N進数文字列<=>数値(int),(Nは0-9,A-Zを使えば最大36進数が表現できるはず)
  4. 10進実数文字列(例-1.23e-10)<=>実数