ホーム » スタッフ » 斉藤徹 » メールが受信できなくなる

2006年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の投稿(電子情報)

アーカイブ

カテゴリー

メールが受信できなくなる

先週末から「メールが受信できない」という連絡を受ける。 どうも、特定のメールが入っていると以後のデータが読めなくなるみたい。 ほかの先生から『ファイルサイズが800byte近辺で、 To: が怪しい本体無しのメールがあると読めないらしい』との情報から、 「読めない」という先生の了解を得て、怪しい生データを探す。

以下がその実例。

Return-Path:
Delivered-To: *******@ei.fukui-nct.ac.jp
Received: (qmail 2175 invoked from network); 9 Jul 2006 05:45:52 +0900
Received: from unknown (HELO secgw.ip.fukui-nct.ac.jp) (10.10.21.55)
by maisy.ei.fukui-nct.ac.jp with SMTP; 9 Jul 2006 05:45:52 +0900
Received: from (10.10.21.52) by secgw.ip.fukui-nct.ac.jp via smtp
id .... Sat, 08 Jul 2006 20:45:51 +0000
Received: from cm-85-152-141-5.telecable.es
(cm-85-152-141-5.telecable.es [85.152.141.5])
by sv2.ip.fukui-nct.ac.jp (Postfix) with SMTP
id BE2854008; Sun,  9 Jul 2006 05:45:47 +0900 (JST)
Received: (qmail 8[5
Message-Id: <20060708204547.BE2854008@sv2.ip.fukui-nct.ac.jp>
Date: Sun,  9 Jul 2006 05:45:47 +0900 (JST)
From: cpzu22tyi@unlimited.net
To: undisclosed-recipients:;

ひとまず、"To: undisclosed-recipients:;" が含まれるファイルで、 サイズの小さい物が怪しい。 実際、このファイルを消すとメールが読めるし、Maildir に書き戻すと、 メール読み込み処理が途中で止まってしまう。

ということで、緊急対処だけど、以下の処理を実施:

無闇に消すと、重要メールだと迷惑かけるし、管理者権限つかいますと、 伝えてあっても、あまり関係ないメールを見られるのは嫌がられそう。 必要最低限の方法で、暫定の対処を行う。

# cd ~hoge/Maildir
# find . -type f -size -1000c
-exec egrep -q "To: undisclosed-recipients:;" {} \;
-exec cat {} \;
-ok   rm {} \;

新手の迷惑メールか?

学校のメインサーバでも同様のトラブルが出ている様子だし、 他の先生の情報では、thunderbird , AL-Mail , Outlook Express などでも、 『読めない』症状がでるらしい。 私自身は、受信後に spamassassin あたりが除外してくれているのか、 症状が発生していない。 新手の迷惑メールとも思うが、Web で同様の被害報告は、見付からない。
# うーん、謎….