ホーム » スタッフ » 斉藤徹 » 動的メモリの使い方

2004年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の投稿(電子情報)

アーカイブ

カテゴリー

動的メモリの使い方

動的メモリの使い方に慣れてもらうために、以下の課題の一方を選択。 課題の評価は、プログラムへの工夫、説明、動作確認、比較検討などの考察とする。

  • 1行1件の数値データを一括読み込み後、平均値処理を行う。 ただし、データ件数は不定で、数値データの前にデータ件数を書いておく or 必要に応じて配列サイズを拡大させる方式とする。
  • 1行1件の文字列(ただし長さは極めて長いかもしれないとする)を 読み込み、一括して表示。 理解度に応じて先頭行にデータ件数を入力しても良い。