ホーム » スタッフ » 斉藤徹 » 緊急連絡システムサーバ移転

2022年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最新の投稿(電子情報)

アーカイブ

カテゴリー

緊急連絡システムサーバ移転

Azureサーバ上で動かしていた緊急連絡システムだけど、azure 仮想マシン(クラッシック) で構築してあったけど、クラッシックが2023/3月より動かなくなるので 最近の仮想マシン形式(ARM)のサーバに移転。
といっても、またサーバ移転しなくちゃいけなくなりそうだけど。

qmailからpostfixに移行

これに合わせて以前より問題となっていた qmail ベースで一部サーバにメールが届かない(設定触って届くようにしているけど…)問題を解決。postfix での配送になったので、大量メールでの配送遅延は大きくなったかもしれないけど、さほど影響しないはず。

DKIM, SPF 対応

メール配信に postfix を使うようにしたから、メールの認証も SPF だけでなく opendkim を使って DKIM にも対応させてみた。現時点では、DNS 設定の修正が完全に終われば、spam 扱いも改善されるはず。

SPF は、ドメインから発信されるメールサーバ情報を DNS で公開することで、不正なメール発信を防ぐ方式。DKIM は、DNS に登録してある公開鍵と、個別のメールに付けられる公開鍵を比較することで、不正なメール発信を確認できる仕組み。