ホーム » スタッフ » 斉藤徹 » 講義録 » 情報構造論 » 情報構造論・後期中間テスト結果の講評

2018年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近の投稿(電子情報)

アーカイブ

カテゴリー

情報構造論・後期中間テスト結果の講評

情報構造論のテストが終わり、採点中。今回は、各ページごとに採点中。

  1. 設問1のイメージ図は、ほぼ全員が正解。簡単過ぎたか。
    設問2でprintf(“\n(%d)\n”,i) で、未だに¥と\が同じことを知らないのか!?!?
  2. 設問1の正規表現は、それなりに不正解が多い。
    設問2は、インタプリタ,コンパイラの欠点を述べるとき、「時間がかかる」という表現では「1命令毎に時間がかかる」のか「ソースコードから機械語が生成されてプログラムが動きだすまでの時間がかかる」(ビルド時間)のか不明確なものは、✕とする。
    「コンパイラはエラーが見つけにくい」との回答があったけど、インタプリタは未実行の命令部にバグが残る可能性があるので、どんなエラーのことなのか明記してなければ✕とする。
  3. 採点前
  4. 採点前
  5. 採点前
  6. 採点前