ホーム » スタッフ » 斉藤徹 » RSSを使った情報活用(専攻科実験)

2015年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の投稿(電子情報)

アーカイブ

カテゴリー

RSSを使った情報活用(専攻科実験)

RSSを使った情報活用の実験で、 学生さんが、RSSフィードの作成に興味を持っているので、 PerlでHTMLソースを扱うためのプログラミングの説明。

HTMLのソースをダウンロードするのであれば、 Perlであれば、"LWP::Simple"が便利。

#!/usr/bin/perl
use Jcode ;      # 文字コード変換用に
use LWP::Simple; #
# ダウンロードしたいURLをget()に渡すだけで、
# 全ソースをとってきてくれる。
$content = get( "http://www.ei.fukui-nct.ac.jp/" ) ;
# 行単位の処理をするほうが判りやすいので...
my $c = 0 ;
# split で行ごとに分割
foreach my $line ( split( /\n/ , $content ) ) {
   # 今回は、EUC-JPに変換して出力
   $le = Jcode->new( $line )->euc ;
   printf( "%04d: " , $c++ ) ;
   print "$le\n" ;
}