ホーム » 2013 » 1月 (ページ 2)

月別アーカイブ: 1月 2013

2013年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の投稿(電子情報)

アーカイブ

カテゴリー

辛口メール2通…

今日は、午前中が3年の到達度試験で、午後から授業。

成人式を祝えても…

午後は卒研の時間だったけど、2人とは卒論の書き方とか、 章立てについて少し議論&指導ができた。でも、今月末が 卒論(第1稿)の締め切りなんだけど、あんまり進んでなさそう。 変な卒論になっても困るし、章立てぐらいは早めに指導したいし、 卒研室の学生にメールで連絡。

んで、思わず最後に…

「成人式祝えても、卒業式祝えんようになるのは、困るでしょ…」

と書き添えちゃった。

メールのマナー

んで、前ネタとは別件だけど、専攻科の計算機システムの 授業の課題レポートを、メールで提出してきた人がチラホラ。 だけど、1人は肝心のレポートの添付ファイルが無い。 今日、ようやく連絡が取れ、再提出してくれた。

ただ、課題レポート提出のメールだけど、タイトルに名前と 課題提出と書いただけのメールだったり、タイトル無しで 本文に1行だけの名前+課題提出しますの一言だけ。 さすがに、ビジネスマナーという点では、失礼な記載。

ということで、来年専攻科の就職も控えているし、 受領確認メールを返信したけど、

「ビジネスマナーを考えてメール出そうね!」

って、これまた書き添えておいた。

allow-transferのデフォルトが変わった?

正月休みも明けて、サーバのパッケージ更新などをかけたけど、 その影響か自室のWiFi環境でネットワークでページが見れない。 どうも、WiFiルータ配下のパソコンでつながるPCやら、 繋がらない端末がある。色々状況を調べていたら、 DHCPサーバからのDNSが原因っぽい。

iPhoneのWiFi接続で、HTTPのIPアドレス生打ちで接続ができることから、 DNS問題ということが確定。ノートパソコンでDNSを試すと、 nslookupで"connection refused"なんて表示される。 WiFiルータのDHCPサーバが、自分自身をDNSサーバとしてクライアントに 通知しているのに接続できない。ルータの設定は変更していないので、 上流のDNSサーバ(学科基幹サーバ)が、拒否している予感。

bind9では、配下のDNSサーバへのゾーン転送は偽物情報を流されるのを 防ぐために、暗号キーで認証したりするようになってきた。 しかし、この設定は面倒だし、/etc/bind/named.conf を修正し、

(( /etc/bind/named.conf ))
allow-transfer { localnet; }

を追加してみる。今までは、allow-transfer はデフォルトOKだったけど、 bind9 の更新で、デフォルトNGになったのだろう。

2013年1月6日(第302回)

新年あけましておめでとうございます!!本年も高専ライブをよろしくお願いいたします。

  • 年末年始の過ごし方
  • 今年の抱負
  • お雑煮の違いについて

ゲスト:長水先生

担当:大野(5M)、前田勝(3EI)、松島(1C)、山野(1C)、西(教員)