ホーム » スタッフ » 斉藤徹 » 講義の目標の解説

2009年4月
« 3月   5月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近の投稿(電子情報)

アーカイブ

カテゴリー

講義の目標の解説

内科検診が行われていたため、6限目は講義できず。

講義の目標として、情報構造論にてデータ構造の設計の評価のための 基礎知識の必要性を解説。 プログラム速度・メモリ使用量・コードの単純さが、トレードオフの関係。

速度の評価

単純サーチにおいて、処理時間が T(N)=Ta+Tb*N となる点を解説する。 同様に2分探索法のプログラムを示し、 ループ回数がm=log2(N) であることまで。