ホーム » スタッフ » 斉藤徹 » 講義録 » 情報ネットワーク基礎 » 楽天を偽装したフィッシングメール

2018年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の投稿(電子情報)

アーカイブ

カテゴリー

楽天を偽装したフィッシングメール

楽天を偽装したメール…完成度高いな…

職場のメールアドレスに楽天カードからの「カード利用のお知らせ」が、迷惑メールフォルダ内に落ちてる。 でも、職場のメアドで楽天さんのカードは作っていない。かといって、いつも送られてくるメールとほぼおなじ雰囲気。カード会社のメールが迷惑メールフォルダの落ちる段階で、怪しいけどな。

細かく見ていくと「Edyのチャージ」金額が、10,276円。 EdyやSuicaはよく使っているけど、3,000円 or 5,000円単位でチャージしているし、276円の端数なんやねん。
リンクにマウスを「移動」させURLを確認すると、「楽天e-NAVIにログイン」は正しそうなURL。しかし、「Gmailアドレスをご登録の会員様へ」あたりから怪しそうな短縮URLがぞろぞろ。カードというよりは、Gmail アカウント狙いっぽい。

仕方がないので最終段階の確認。メールヘッダ表示をしてみたら、案の定。

Received: from [84-40-95-70.net1.bg]  // .bg = ブルガリア
    (helo=mail.rakuten-card.co.jp)
    by 84-40-95-70.net1.bg with esmtpa...

しっかしまあ、よくできたフィッシングメールだわ。