ホーム » スタッフ » 斉藤徹 » ビットフィールド

2007年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近の投稿(電子情報)

アーカイブ

カテゴリー

ビットフィールド

構造体のメモリ割り当ての話として、 ワードアライメントの問題から、中途半端なサイズの要素の前後には、 空き領域を割り当て、ワードアライメントをまたがったメモリ配置されないことを説明。

メモリの無駄が発生する話を受け、節約するための方策を説明。 年月日の情報などは、単純な整数型で覚えると、無駄が発生することを説明し、 その対策として、複数ビット毎で情報を覚える方法を説明。 その面倒な記述の対策として、ビットフィールド機能があることを説明する。