ホーム » 2006 » 4月 » 27

日別アーカイブ: 2006年4月27日

2006年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近の投稿(電子情報)

アーカイブ

カテゴリー

再帰呼び出しと処理速度(再帰方程式)

処理速度見積りの続きとして、再帰呼び出しが含まれるプログラムの速度見積りの方法。 階乗のプログラムを示しオーダを求める。 再帰方程式の意味を理解させるために、『ハノイの塔』の速度一般式を、 再帰方程式+数学的帰納法で一般式を求める手順を示す。 再帰による分割全検索のプログラムを示し、次の授業で説明を行う予定。

明日の3限目が授業交替により、すぐに次の授業。
# 準備不足は、去年のネタで補うのだ!: メモ… メモ…

# 授業交替の勘違いで10分ほど遅刻。学生に『校庭3周やな…』と言われる…
# そんなんしたら痩せれるやん…

Ajax グループの目標

Ajax グループの目標

卒研で Ajax を使ったアプリ作成を取り組んでもらっているが、 サイトを見ていたら、目標に近いサービスを発見。

C++によるプログラミング

先週までの他学科OB学生さんむけの、C言語の構造体を使ったOOPもどきの説明で、 用語(オブジェクト+メソッド=クラス、オブジェクトの具体化=インスタンス …等)を復習。

今日は OOP もどきから、C++文法に発展させる。 例題は、Complex ネタ。参照渡しなどの説明を適宜行いながら、 データの設計側と利用者側の分担が明確化できることのメリットを説明しながら行う。

class Complex {
private:
double re ;
double im ;
public:
void set( double r , double i ) {
re = r ;
im = i ;
}
void print() {
printf( "%f+j%f" , re , im ) ;
}
void add( Complex& z ) {
re += z.re ;
im += z.im ;
}
} ;

来週は演習室にて、今までのプログラムをプリント等で配布しながら、 課題に取り組んでもらう予定。