ホーム » 2014 » 2月 » 07

日別アーカイブ: 2014年2月7日

2014年2月
« 1月   3月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728  

最近の投稿(電子情報)

アーカイブ

カテゴリー

(授業アンケート)情報構造論

総合ポイントは、80.9 例年通りかな。 あっ、一昨年度と比べると、ちょいと落ちてる…(x_x;

相変わらずに板書のポイントが低いのよね…

ホワイトボードで、マーカーのペン濃いのつかうべしとの注文 もあって、まだまだ改善は必要かな。

1402071717_399x351.png

構造体の配列渡しの質問

構造体を使ったプログラムで、構造体のデータを配列全部を渡すのか、 配列の1つを渡すのか…の違いが判らずに混乱している人がいるので、 簡単なサンプルプログラムを示す。

// 構造体のサンプル
struct A {
int data ;
} ;
// 構造体の全部を渡す場合
void foo( struct A* p ) {
// struct A p[]
// 引数宣言は上のように書いても同じ。
for( int i = 0 ; i < 100 ; i++ ) {
p[i].data = ... ;
// 上の1行は下の2つでも同じ意味
// (*(p+i)).data = ... ;
// (p+i)->data = ... ;
}
}
// 構造体の1件を渡す場合
void baa( struct A* p ) {
p->data ....
}
void main() {
// 局所的な配列
struct A a[100] ;
// 配列全体を渡す(a[]の先頭アドレス)
foo( a ) ;
// 配列のi番目を渡す
for( int i = 0 ; i < 100 ; i++ ) {
bar( &a[i] ) ;
}
}