EIの最近のブログ記事

授業アンケート結果

データベース(5EI)

1603071639_541x403.png

選択科目ではあるが、授業の予習復習の点以外では、よい・やや良いの評価で悪い評価がなく、ポイントでも82.9と高い評価となった。 目標達成のポイントは低いものの、実践的な内容からデータベースの設計まで予定通りの授業ができたと思う。

情報構造論(4EI)

1603071639_543x404.png

途中から担任などで話す機会が増えたことから、良いの評価が高くポイントも86.7となった。 特に、熱心さの欄では、93.5ポイントと極めて高い評価が得られたのが、励みになると思った。

プログラミング応用(3EI)

1603071639_538x402.png

3年は例年授業アンケートで最も辛口のポイントとなるのが通例であり、その中で80.1ポイントの評価が得られたことは良かった。 ここでも「熱心さ」のポイントが高く評価してもらえたのは、励みになる。

HTTP Live Streaming

学校内での積極的な研究活動に助成を行うための校長裁量経費にて、 昨年度は動画配信環境の整備の予算をわずかながらであったが、 利用することができた。 撮影用の高画質のビデオカメラを導入したけど、 実際は動画配信ができなければ、あまり意味がなくなってしまう。 本当は、Mac pro を導入し、動画編集・ストリーミング配信用動画形式変換などを 目指す予定だったけど、予算も無いのでまずはフリーの環境にて構築。

校内WiFiが整備されたけど、不容易なトラブルを防ぐためにも、HTTPベースの 通信に限られていることから、RTSPなどのストリーミングプロトコルを使った 実装は面白く無いので、ひとまずの実験は、AppleのHTTP Live Streamingにて実験。

この方式では、動画データに加え一定間隔毎のヒント情報を保存しておくことで、 動画をHTTPにて配信する。そのヒント情報の生成には今回、フリーのffmpegを 使用。

(( ffmpegのインストール ))
# aptitude install ffmpeg

ffmpegの使い方は機能が豊富すぎて、Webに転がっている記事を参考に、 色々試すがなかなかうまくいかない。 最終的に成功したのが、以下のコマンド。

(( ヒント情報の生成 ))
$ ffmpeg -i 動画.mp4 -f segment -segment_format mpegts
         -segment_time 10 -segment_list 動画.m3u8
         動画-%03d.ts

ただし、Appleの技術を使っているためか、パソコンのSafariでしか動画再生が うまくいかない。 また、スマホ・タブレットでも、高画質動画が元のためか iOS Safari でも 再生に失敗する。 もう少し、データ形式の変換の実験が必要そうだ....

参考...

参考までに、成功した動画を置いておく。(PC Safariのみ)
また肖像権などの問題への心配から、学内閲覧のみのURLにて公開します。

1304151240_675x799.png

ありがたく、Facebook,Twitterのプロフィール写真に使わせて頂きます。(^_^;
# Facebookの方は、時期が来たら元に戻そう...

スーツで実験ちぅ。

1212061023_640x496.JPG

今日は3年4年専攻科1年を対象とした福井高専の就職セミナーが、 午後から嚮陽会館にて開催。 このため、該当学生さんは朝から真面目な格好。実験風景が全員スーツ。(^_^;

これと違って、一番就職を間近に控えた4年の授業が1,2限目だったんだけど、 教室入ったら全員ジャージ。 おもわず「おまぃら、社会人、舐めとんのか...」って 叫ぼうかと思ったけど、3,4限目が体育の授業とな。 そりゃ、ジャージでええわな...

高専祭の露店にて

今年は、土曜といいながら、一人で高専祭に行った。 下の子は、発熱。上の子は、中学校の定期試験前。 ま、そーゆー年代になってきた訳やね。

H8とLEDパネルで、テト◯スを動かしてくれました。 デモのためとはいえ、一晩で作ってくれました。

剛体の衝突運動シミュレーションの説明中。 難しいお話の前段階。

低学年での実験の雰囲気を説明するために、 トランジスタで音声を増幅...の説明中。

今日は中学生向けのキャンパスウォーク、 電子情報では、電子系実験・プロコン・ロボットなどを見てもらいました。

動画での様子

スナップ写真

スタンプウォークラリー形式なので、各ブース見学でスタンプを押してもらいます。 途中で校長先生と出会うと、1ポイント追加ゲット。

1205121117_320x240.jpg

昨年度の高専プロコン作品の紹介中

1205121117-2_320x240.jpg

電子情報デモの電脳メガネをかける校長先生。

1205121117-1_320x240.jpg

電子情報棟では、学生実験などでのノートパソコンのネットワーク接続手段 として、FERECのルータを活用している。 アクセスポイントのSSID,パスワードを知っている利用者であれば、 WiFi接続後に、Web認証が要求されるので、 自分の学籍番号ベースのIDとパスワードを入力すれば、 ネットワークが利用できるようになる。

ただし、ネットワーク接続によるトラブルを避けるために、 http,httpsしか利用できないようにFirewall機能を設定してある。 特別の登録IDを設定すれば、Firewallの条件を変えることもできる。

IEEE.802.11n対応ハイパワーAPに更新

これまでは、主要な実験室にはハイパワーのアクセスポイント、 実験的に導入していた部屋には、小型のアクセスポイントを設置していた。 元々の機材は11a.b.gに対応していたが、フロアや実験室の場所によっては、 電波が弱く接続が困難であった。

今回、業務用の11n対応のハイパワーアクセスポイントに変更し、 電波条件もかなり改善し、電子情報棟のすべての教室・大きな実験室では、 十分な電波強度でアクセスポイントに接続が可能となった。

校長年始あいさつ

今日は、新年を迎えて最初の授業日。

お昼休みには、校長の年始挨拶などもありました。 簡単にまとめると、 受験倍率の維持。 教職員のActivity(科研等)および学生のActivityの向上。 国際化(外国工科大学との提携,留学生)。 その他(B科棟改修...) といった点に力を入れて取り組みたいとの目標であった。

学内のユニバーサルアクセス対応は、それなりに進んでいるんだけど、 予算の兼ね合いもあってか、全建物対応は遅れ気味。 だけれども、電子情報棟もようやく車椅子のスロープ設置の工事が行われています。 これに加えトイレ対策なども計画されているようです。
# 本当のユニバーサルアクセスの為には、他にも準備がさらに必要ですが...

1108171507_960x640.JPG

2016年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

Google

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちEIカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはComputerです。

次のカテゴリはNetworkです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。