出張の最近のブログ記事

日本科学未来館にて

出張の後、日本科学未来館を見学しました。 これは、インターネットの原理を白黒のピンポン玉に置き換えて機械的な通信をするルータ。

1208250033_1024x768.jpg

地球儀の形をしたディスプレィ。

1208250033-1_1024x768.jpg

不在者投票してみるか...

7/11(Sun)に選挙が予定されているが、 この日は北陸地区の高専体育大会で、前日から金沢の予定。 ということで、この日の選挙投票はムリ。 初めてだけど、不在者投票してみるか...

越前市の場合(追記)

期日前投票する場合、越前市(旧武生)では、『生涯学習センター』にて できるみたい。 当日投票だと入場券が必要だけど、越前市は市議会選挙もあって、 7/5以降の配布。 このため、入場券があれば持参。無ければ免許証or保険証(印鑑までは不要)をもって、 行けば良いらしい。

さっそく、帰りにでも行ってみようかと思ったが、 今日じゃ越前市市議会選挙の投票ができないのか... 両方不在者投票するのなら、7/5〜7/10の間に行くべし。

学生のみなさん(over20)は、国の借金はらうのが後世の自分たちに全部背負わされることに 理不尽さを感じるのならば、必ず選挙に参加しましょう。 選挙に行かない人が多いようなら、 私が払わされそうな消費税分を、その無関心層に支払ってもらうことに賛成します。 しかし、自分の子供に背負わさせられるのなら、 消費税増税されてもしかたがないと思っています。

先日の日記 出張(1) 出張(2) にて掲載した企業について、これを見たOBから 「××は平均在職期間3年っていうぐらい離職者が多いから危ないよ」という メールをもらう。ネットの日記だし実名は避けるけど、採用実績もあがるはず か....

就職開拓2日目

2日目は、「採用に結び付いてくれなさそう」という意味で、 ちょっとはずし気味。 昨日を含め、高専を単純に「専門学校」と言い切られると、ちょっと寂しい。 でも進学率が高くなり、高専卒での就職人数が少ないんだから、 採用担当者でさえも高専の認識が低い のはやむ終えない実情と感じる。

富士ゼロックスエンジニアリング

この企業もリクナビをみての新規開拓。 最初の富士ゼロックスエンジニアリングは、横浜近辺の仕事中心で会社規模も 500人程度で大手ではなく、採用数も少ない。 採用についての感触は悪くないけど、 学生の応募・採用にまではつながりにくいかも。

日立ソフトウェアエンジニアリング

アポイントをとる時点で、「高専卒の採用予定は無い」と明言されるも、 「専攻科卒はいかが?」とお願いした企業。 丁寧に対応頂くも、専攻科卒の人数も少ないため、 専攻科卒の採用実績はまだないとの返答。

就職開拓の関東出張

就職開拓にて関東方面の担当となり出張。 行きの電車が「喫煙席」であり、ヤニ臭くて最悪。 例年の訪問実績のあった企業が来校直後であったり、 採用を4大卒に絞るなどの返答から、今年はすべて新規開拓。 リクナビ にて高専卒の積極採用予定の企業にアポイントをとる。

FFCシステムズ

会社全体でも60名採用中10名が高専という、 最近では少なくなった高専採用の多い企業。 選考は1次SPI,2次面接、3次グループワークとな。SPIってしたことないから、 よう解らんけど、適正検査流行ってるなぁ....

トランスコスモス

今回まわった企業の中では、個人的に一番興味が持てた企業。 採用実情では100名中数名ほどの高専生らしい。 インターンシップの実施を聞くと、 「プログラミングネタで1〜2週間では会社の仕事の理解はできないため」 という理由。そりゃもっともだぁ.... それに「実習した学生本人の採用に結び付かない」という理由もあるそうだ。

2015年12月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

Google

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち出張カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはJABEEです。

次のカテゴリは携帯電話です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。