H8の最近のブログ記事

3年実験頑張るな〜

H8の実験だけど、1桁LEDとテンキーでフラッシュ暗算とな。 4週ネタでの労作なので、blogに掲載。

1110212340_720x563.jpeg1110212340_720x706.jpeg

秋月のH8/3664をgcc環境で使うための実験として、バッファ付きシリアル通信の プログラムを作成中。簡単な例なのに動かないので悩む。

原因は、スタートアップ処理の記述問題のために、 初期化付き大域変数が ROM 領域に割り付けられ、 値が変化していないためだった。 FN その前は、割り込み時に変化する変数に volatile を付け忘れて悩んで、 SCI3レジスタの初期化のわずかなタイミングの順序違いで動かず....
# ノウハウが溜るまでは、くだらないネタでつまづくなぁ.... /FN

自分が馬鹿だと思う時。

H8/3664の書込み 兼 ジャンプポストを多少つけた実験基板を作成。 プログラムを書き込み、動作試験するも動かず悩む。
横で学生がモータ制御回路の作成実験をやって動かないと騒いでいるので、 『動かないと悩む時は大抵くだらない理由だったりする』 と講釈たれていたのだが、 その後、自分の動かないと悩んでいた原因が、 ジャンプポスト間を配線してなかっただけ と気づいた時。

開発環境の準備

H8マイコンも安くなった。秋月だと1600円の H8/3664 まで出ている。 こうなったら、たとえ手抜きハード作りでも PIC より H8 の方が、 いいのではないか?

ということで、参考リンク集

2015年12月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

Google

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちH8カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはArduinoです。

次のカテゴリは技術相談です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。