バドミントンの最近のブログ記事

今日は午後から、武生高校バド部との練習試合でした。

1503301340_320x320.jpg

トクトクきっぷ2000円か...

週末の日曜日は、バドミントン部の交歓試合で石川津幡までのおでかけ。 電車で移動となると団体割引などの申請が面倒なんだけど、 学生さんに準備を頼んだら、 トクトクきっぷ(一日普通列車乗り放題=2000円)なるものがあり、 津幡往復=1890円×2×50%=1890円と遜色なし。

団体で移動すると、福井乗車・下車があると団体行動からはずれる度に、 駅員に「福井で下車するので...」と説明+団体券への書き込みをしてもらう 必要があるけど、不要になる。切符取得も3日前までにとればいいみたい。 なんてべんりなんだ...

北陸地区の高専大会が金沢にて開催中。残念ながら昨日の団体戦では男子5位女子3位の結果となった。昨日の後半から個人戦が始まり、 個人戦女子ダブルスにて、奈良本・小椋組が3位決勝戦に残ったが、惜しくも4位、同じく個人戦シングルスでも小椋さんの4位となりました。

1007110952_320x240.jpg

来年の主管に向けたメモ

来年の高専大会は本校が主管。 今回のバドミントンで気づいた点を以下にメモ。

  • インターバルの看板

    18-11などのスコアでの1分間のインターバルの際、 インターバル中、看板を設置することになった。 (今年度は新ルールでバドミントン協会から借りた)

  • スコア管理ソフトでは、有名なフリーウェアがある様子。

    交歓試合で操作に慣れてもらってから運用。

  • アバブウエスト・アバブハンド・フットフォルトなどの主審の注意。
  • サーブ時は、主審はサーブの手前のラインとセンターラインを担当。
  • 線審の判定を下した後、主審が覆すのはアリ。

    (当たり前だけど規定として明確じゃなかった?)

  • 線審のイン/アウトのはっきりしたモーションをすること。 アウトも聞こえるようにはっきりと。
  • ゲーム中の応援の移動は迷惑のないように。
  • 忘れそうなネタ(ドリンク用のカゴはコート×2個)
  • 閉会式の次第:成績発表・団体/個人複/個人単・校長講評・審判長講評・閉式の辞
  • 来年度の高専大会は7/9,10?と思われるが、会場の予約なども含めて早々に決める必要あり。 理想:県立体育館(12面)・越前市体育館(10面)・鯖江市体育館(8面)

バドミントン部合宿中

例年の暑い時期とは異なり、夏休みが8月9月にずれこんでいるおかげで、 涼しい時期のバドミントン部の合宿が行われている。 他の顧問の先生と協力して、宿直をしているが、水曜・木曜と2日目。

連日、夕食も慣れない料理なのか、思ったより夜にずれこみがち。 この影響もあるのか、夜遅く近くのコンビニに買い物の学生が、 残業帰りの先生に注意されたりしている。 さらに、就寝時間もなかなか守れない様子で、 自分の宿直初日には、厳しく注意することになってしまった。

なんだか痒い...

初日の宿直の先生が、 「なぜか宿直部屋で寝ようとすると痒くなったので、車の中で寝た...」と 聞いていたので、心配だったけど先入観があるためか、自分の宿直初日も、なんか「痒い」。 がまんできないほどでもないので、普通にそのまま寝たけど....

バドミントン部では例年、中間試験などとの兼ね合いで 参加していない高校総体。 今年は、個人戦に1人だけ参加となり、引率中。 といっても今日は団体戦の試合日なので、 顧問会議の出席と雰囲気を見るだけなんだけど。

感想としては、高校だと練習量も違い、 試合の雰囲気もちょっと違う。 1人参加の学生さんも、いい刺激になっているみたい。

バドミントン合宿2日目

朝も6時起床で早朝練習に始まる。 21名の宿泊。夕食は親子丼+豚汁。

バドミントン部の合宿1日目。 初日のため練習メニューを決めている中、軽い練習。 18名の宿泊。夕食はカレーであった。(翌朝自宅に戻ったら家もカレーだった...)
# 1名剣道部学生が翌日の遠征を控え同宿。

北陸地区高専大会

高専大会にて金沢総合体育館にて団体戦にのぞむ。 来年は主管が福井となるので、参考にしておかないと... 情報ネタでは、大会速報の携帯向けページURLを QRコードでPRしている。 でも、i-mode向けで、読み込み・即・接続とはいかない...

夏休み合宿中に、2年学生が高校生の試合に参加したいとの希望があったが、 例年参加していないため情報不足の中、 丁度、「H16高等学校新人大会出場申込み」の調査書類が届く。 今年は H16,11/12(Fri),13(Sat),14(Sun)に開催予定らしい。 テストや学校行事も無いため、希望があれば参加可能かも。 参加費:団体1チーム10000円、個人1000円/人。

申し込みの確認として、 (1)高体連への選手登録の必要性の有無の確認、 (2)バドミントン協会への選手登録の必要性の確認、 →必要。 (3)新人戦とあるが、3年の参加は可能か? の確認中。 詳細はバドミントンの担当の金津高校・酒井先生へ問い合わせ中。

2004/09/17加筆: (1)参加費の納入でOK。 (2)バドミントン協会への加入は11/4顧問会議で1400円/人でOK。 (3)年齢制限でNG。

合宿2日目の宿直

毎年恒例のバドミントン部の合宿。昨日8/7から11日までの4泊5日。 昨日は、ラグビー部合宿の先生の宿直で、宿直は今日と明後日の2日。 明日は上島先生宿直の予定。

今日は全部で15名の参加で、夕食のカレーのあと9時から練習をしている。

2015年12月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

Google

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちバドミントンカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはその他です。

次のカテゴリはプログラミングコンテストです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。