北陸支部連合大会に参加

体調不良で変な汗をかき、ゴホゲホしながら、連合大会に参加しました。

C言語学習に萌え要素を取り入れるといっても、 マニュアルだけでは意味がない。 プログラミング言語は、実際のプログラムの試行錯誤の経験が重要だろう。

授業ビデオ検索システムは、すごく興味が持てた。 撮影したビデオを音声認識させ、検索ワードでシーンを探せる。

シフト制の職場の勤怠管理(シフト作成支援)環境は、 Web上で動き面白い。シフト自動作成ではないけれど、 シフト作成者が忘れがちな微妙なノウハウを、警告なり で支援してくれる機能などが明言されていれば、 もっと興味がもてた。

Twitterを観光アピールにつなげるための、地域イベント 抽出ソフトは、個人的にも面白かった。 GEOタグ付きのTweetを集めるけど、Botなどのゴミを 地域に関連したユーザリストを、利用しフィルタリング とのことであった。盛り上がっているイベントは、 ハッシュタグも活用されるので、その扱いなどが あればさらに活用できないかと興味が持てた。

萌えおこしのデータベースを作ろうとの発表は、 萌えおこしでは、画像や盛り上げたキーパーソン が重要という説明の割に、それをどうデータベース化しようという 話が無かった。 Web-DBアプリ作るとの話であったが、Wiki 使えばいいじゃん。

MS-Excelと連携可能なWeb出欠管理システムは、 出席管理をExcelで扱える利便性を考慮し、ODBCを使って...とのネタ。 技術的には面白いけど、Excelを使い続けたいという人種の方は、 データベースに接続とか面倒なことは大嫌い。

スマホで家電製品の遠隔操作システムのテーマは、 個人的にも手抜き実践して遊んでいるので、興味があった。 外野の方の質問で、複数部屋への拡大などの質問があった。 しかし赤外線リモコンは、フィードバック制御ができず、 Webカメラと併設が必須、んでこれが面倒...

 

2015年12月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

Google

このブログ記事について

このページは、T-Saitohが2012年9月 2日 09:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「日本科学未来館にて」です。

次のブログ記事は「我が家の歯みがきロボコン車体」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。