進路開拓セミナー

1012031303_320x240.jpg

東工シャッターの方をお招きして、就職開拓セミナーとなった。

面白かったキーワードを以下に示します。 人材には、自燃性・可燃性・不燃性の人がいる。 会社のほしい人材は、

  1. 元気に挨拶のできる人。
    (事実、挨拶のできる/できないは、人格と見られる)
  2. プラス思考のできる人。
    迷ったらやる(仕事でも恋愛でも)
  3. 好奇心旺盛なひと、負けず嫌いなひと。

いい会社のびる会社の見分け方、 挨拶のある、活気のある、きれいな会社。 仕事で成功するには、 (a)熱意があって、(b)仕事を好きに、(c)人間性を高める努力をする。 理性・知性・感性のある人。

講演って、たいくつな話もあるけど、シンプルに内容を絞ってわかりやすく、 聞いていてためになる話であった。 電子情報の学生さんは、きわめて真面目に聞いていたが、ざわついている学生さんもチラホラ。 最低限、私がこの講演に一言追加するなら、 「人の話をきける人」ということを言いたい。 この講演をサボって来ていない人、聞いていても寝ている人、無駄口ばかりの人、 こういう人は仕事をしてもダメなヤツが多いと思うぞ...

 

2015年12月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

Google

このブログ記事について

このページは、T-Saitohが2010年12月 3日 13:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「KinectとARの組み合わせ」です。

次のブログ記事は「OBによる就職ガイダンス(パナソニック)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。