OBによる就職ガイダンス(パナソニック)

就職氷河期で担任クラスも、不安感を持っている人も多く、 就職希望者が例年より多い状態。 その中で、企業に勤めているOBが、自分の企業のアピールのため 派遣されて、就職ガイダンスを行いました。

入社2年目になるパナソニックエレクトロニクスデバイスの酒井さんが来て、 企業説明。当初の予定では11人参加の予定だったけど、 ぎりぎりの参加希望者も入れて17人参加という状態。 就職希望者にしても、電子部品系以外の希望者もいるはずなんだけど、 県内大手の製造業とあってか、単一学科・単一企業でのガイダンスで、 これだけ参加するなんて、学生さんも就職に対する危機感たっぷりということだろう。

追記:といっても、暗いネタの記事へのリンク。


ガイダンスの裏で、専攻科授業の予定で中間テストの代わりの小テストの 採点結果を配布しようと準備していて、あたふたしていたが、 専攻科の教室に入ると誰もいない。 後半交代のA先生と「あれぇ?」と思っていたけど、 年間行事予定をみると、しっかり「専攻科休講」との記載であった....はぁ...
 

2015年12月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

Google

このブログ記事について

このページは、T-Saitohが2010年12月 6日 09:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「進路開拓セミナー」です。

次のブログ記事は「DBの第3正規形と、他の正規形」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。