ファーストクラス客も100円寿司に行ってこい

ANAの目玉サービス、クレーム殺到で中止との記事をみかけた。 飛行機のファーストクラス・ビジネスクラスの座席で、 食事や飲み物などのサービスをタッチパネルでオーダーできるシステムを導入したけど、 操作をすぐに理解した人はいいけど、操作に慣れない人はサービスの悪循環で、 オーダーが出てくるまで待たされすぎてクレーム多発の末、 お金をかけたサービスだけど中止となったらしい。

最初は、タッチパネルの『ユーザインタフェースプログラムが悪いんじゃ?』とも思ったが、 記事によると使いこなす人はさっさと注文している様子。 となると、タッチパネルオーダに慣れない人種の問題にも思えてくる。

ということで、私なりの結論: 金持ちだからって高いすし屋に行くばっかりじゃなくって、 100円の回るすし屋の、タッチパネルオーダに慣れてから飛行機に乗れってことですね。

 

2015年12月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

Google

このブログ記事について

このページは、T-Saitohが2010年6月 3日 12:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「継承と仮想関数」です。

次のブログ記事は「高等専門学校機関別認証評価の説明会参加」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。