小型制御模型の実験 第3グループ(2回目)

2回目ということで、もう一度処理の全体像や回路製作での注意点を説明を行う。 9V スイッチングACアダプターのプラグを追加製作。 しかしICソケットの穴が微妙に「バカ穴」なので、部品の発注を行う。

専攻科の実験が終了したので、車体が空くことを想定し、 最終グループは、3人チームを減らす。しかし、モータ等の部品がわずかに不足。

 

2015年12月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

Google

このブログ記事について

このページは、T-Saitohが2005年1月27日 00:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「専攻科説明会」です。

次のブログ記事は「入院学生のお見舞。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。