コンテスト系応募への発展を期待した取り組み

システム設計を3単位化にし、そのうち前期1単位を プロコン、ロボコンなどの応募を想定したもの作りとする取り組みの 打合せを行う。 どちらにしろ8〜10名の学生が来ると、実験室が足りるかの心配が...
もの作り系でプロコン自由と、競技部門ネタの応募を目標としよう....

 

2015年12月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

Google

このブログ記事について

このページは、T-Saitohが2003年10月30日 00:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「構造体の課題」です。

次のブログ記事は「開発環境の準備」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。